新着コラム
集合住宅のエクステリア

集合住宅に限らず、家づくりにおける外構・造園工事は、プランも予算も最後に回され、軽視されがちです。
実は、外構・造園工事(エクステリア)は家づくりの完成度を決める大切なものなのです。
しかしながら、家づくりや資金計画について勉強される方でも、外構・造園については蚊帳の外・・・ということが多々あります。
その上、施工会社も予算の関係上、後回しにすることが多く、結果、最後になって資金不足となり、家の完成度を落としているのが現状です。
当初から外構・造園は建物とは別に考えることにより、予算が確保され、必要であれば、住宅ローンに充当することも可能です。
施工会社が後回しにするのは、建築費に加算され、高く思われることを懸念するからなのです。
そこで、外構・造園については、施工会社と分離することにより、よい提案と割安な価格、そして専門家ならではのトータルバランスで、家づくりの完成度を上げることができるのです。


そんな提案をしてくれるのが、東京の住宅コンサルタント会社、ネクスト・アイズです。
詳しくは、集合住宅成功事例(ネクスト・アイズ)をご覧下さい。
完工写真も掲載いたしました。



セキスイデザインワークスの強み取引の流れ資料請求お問合せ